取扱商品PRODUCTS

太糸・極厚物用電子パターン縫いミシン MITSUBISHI社製 PLK-J4040RH, PLK-J10050RH

メーカー

MITSUBISHI(三菱電機 名菱テクニカ) 日本

概要

縫製データを作成し、縫製形状や縫い目ピッチ、糸調子、押え圧、返し縫い、糸切りまでのすべてをコンピューター制御で縫製するミシンです。

従来の極厚物縫製対応製品と比較し、速度が1.5倍向上。縫製エリアの拡大と速度の向上によりサイクルタイムを大幅に短縮します

そこで欠かせないのが縫製物を固定する治具(クランプ)です。

オオタニでは作業者目線で使い勝手が良く、生産性を高める治具を提案・製作しています。

特徴

●デジタルテンションを搭載
ミシンが縫製パターンに合わせて最適なテンションを選択します。
縫い方向による締りのばらつきを軽減し、品質向上につながります。
頭を悩ませていた円縫製、ヒッチ方向の縫製に力を発揮します。

 

●MTトレーサーを搭載
縫製パターンに沿って中押えが生地全体の厚みを自動で測定し、中押えの高さを調整します。従来、生地の厚みが変化する部分を一箇所ずつ作業者が手動で入力を行っていましたが、当機能を活用することで、入力にかかる時間と手間を大幅に短縮・削減することができます。

 

●ステッチアラートを搭載
釜に加わるテンションを感知することで、縫製時に発生する縫い目異常(目飛び、糸切れ)を検知。
ミシンを停止し不良品の早期発見につなげます。

 

●調整感覚をデジタル化
カマ、中押え、糸切りのデジタル調整(上下別駆動)
熟練者の調整作業が必要であった部分を、パネル操作のみで数値による調整が可能です。

最大縫製エリア
PLK-J4040RH 400mm × 400mm
PLK-J10050RH 1,000mm × 500mm
外形寸法
PLK-J4040RH 1,350 × 1,570 × 1,250 mm
PLK-J10050RH 2,122 × 1,941 × 1,250 mm
製品カタログ

ダウンロードはこちら

メーカーサイト

Jシリーズ総合

PLK-J4040RH

PLK-J10050RH

関連製品

縫製パターン作成・修正ソフトウェア MITSUBISHI社製 PTN-JX

通称

コンピューターミシン 電子サイクルミシン 電子パターン縫いミシン CNCミシン 電子ミシン